オプションも利用できる|脳動静脈奇形は事前に防ぐ!健康診断で脳ドックを受ける重要性

個人に適した健康診断で自分の体調を把握する

健康診断で自分の体調を知る

病院やクリニックなどで健康診断を受けると自分の体調について医学的な視点から知ることができます。基本的な検査を定期的に通って受けるようにしていると体調がどのように変化していっているのかを追跡することも可能です。

オプションも利用できる

ハート

健康診断は保険適用外

病気になって大阪の病院やクリニックに行くと治療や検査は通常は保険適用で行ってもらうことができて負担が軽くなります。しかし、健康診断は保険適用外なので注意が必要です。予防のために行う健康診断は健康的に生きていくためのサポートとして行うものであり、これがなくなったからといって最低限度の生活を営めないわけではありません。保険は基本的には病気などで生活に苦しんでいる人を金銭的に助けるための互助制度なので、健康を促せるようにするための情報を得るのに利用する検査には利用できません。健康診断は全額負担という理解をして受ける必要があります。

オプション検査も豊富

健康診断は基本的な検査に加えて自由に選べるオプション検査が豊富にあります。心配な病気がある場合にはそのリスクについて調べられる検査を選んで受診するとどれだけのリスクがあるかを定量的に評価してもらうことが可能です。代表的なものとして腫瘍マーカーの検査があり、がんの種類に応じて選ぶことができます。消化器系、肺、前立腺などの様々な種類のがんに対してそれぞれ異なる腫瘍マーカーがあることが知られているので、そのどれを検査してもらうかを自分で選ぶことになるのです。この他にも眼圧や骨密度などを調べてもらうことができ、緑内障や骨粗鬆症のリスクを調べられます。

女性特有の病気もわかる

健康診断のオプション検査では女性特有の病気に対する検査も選ぶことが可能です。血液検査では女性ホルモンを調べる更年期検査や腫瘍マーカーとして女性に特有の卵巣がんなどの検査を実施することができます。また、特に子宮頸がんについては超音波検査や細胞診も行ってもらえるようになっていて、早期発見が行いやすくなっているのが特徴です。乳がんについても超音波やマンモグラフィを使った検査を行って発見を促すことができます。卵巣がんについてMRIによる検査を女性専用として用意しているクリニックもあり、がん対策は特に充実しているのが一般的です。

広告募集中